2017年05月28日のつぶやき

23:01
WAR 5.28時点 交流戦前MVP 近藤(F)3.5 秋山(L)3.5 坂本(G)3.0 茂木(E)2.9 源田(L)2.7 菅野(G)2.6 則本(E)2.6 内川(H)2.5 菊池(L)2.5 丸(C)2.5 田中(C)2.3 https://t.co/BPqbxxYs4T
22:54
Offence(打撃+走塁)5.28時点 近藤(F)28.3 秋山(L)21.8 鈴木(C)18.9 茂木(E)18.0 丸(C)17.2 T-岡田(Bs)17.0 内川(H)15.4 エルドレッド(C)13.7 坂本(G)12.9 https://t.co/BFxno9fZqa
22:51
Defense貢献(UZR+守備位置補正)5.28時点 源田(L)11.0 坂本(G)10.4 大田(F)6.7 中村(S)6.6 梅野(T)5.9 西野(Bs)5.7 田村(M)5.2 亀澤(D)4.7 秋山(L)4.6 https://t.co/BFxno9fZqa
22:19
パ・リーグ野手攻撃・守備貢献散布図 5.28時点 WARの構成要素となっているOffence(攻撃)とDefense(守備)の貢献を視覚化。圧倒的な攻撃力の近藤。守備の源田。秋山、茂木、内川、浅村は攻守に貢献が高い。… https://t.co/1Ekd4jZHtU
22:16
セ・リーグ野手攻撃・守備貢献散布図 5.28時点 WARの構成要素となっているOffence(攻撃)とDefense(守備)の貢献を視覚化。読売・坂本の攻守にわたる存在感、広島勢の攻撃力の高さがよくわかる。… https://t.co/4DHc0SygSH
20:51
パ・リーグ ポジション別攻撃力(5.28終了時点) 楽天・茂木、西武・秋山がそれぞれリーグ平均と比較し20点以上のプラスをつくっている。西武は現在故障中の森友哉を捕手として起用できれば、楽天との攻撃力の差を埋められるかもしれない。… https://t.co/fsZYqk8SH8
20:50
パ・リーグ  この1週間のポジション別攻撃力(5.23〜5.28) 楽天、ソフトバンクはほとんどのポジションでリーグ平均を上回る攻撃力。ロッテ打線はこの1週間、復調を感じさせる内容だった。反対にオリックスは厳しい状況。不調の二塁・… https://t.co/tCoitvhSTC
20:38
セ・リーグ ポジション別攻撃力(5.28終了時点) 相変わらず圧倒的な攻撃力の広島。10得点前後攻撃力の差をつけているポジションを5つ保持しており、セ・リーグでは図抜けている。読売はマギー、坂本への依存がなおも進行中。外野手の攻撃… https://t.co/mndsJZFHSZ
20:36
セ・リーグ  この1週間のポジション別攻撃力(5.23〜5.28) 広島の右翼・鈴木誠也がリーグ平均と比較し6.0点のプラス。不調だったDeNAの中堅・桑原も多くの出塁を記録し、5.0点のプラスをつくった。読売の一塁は-5.4。依… https://t.co/ZSZr4pvLre
19:41
野手WAR 5.28時点 近藤(F)3.5 秋山(L)3.5 坂本(G)3.0 茂木(E)2.9 源田(L)2.7 内川(H)2.6 丸(C)2.5 田中(C)2.3 浅村(L)2.3 鈴木(C)2.2 https://t.co/BFxno9fZqa
19:35
5/28データ更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa
18:04
日本ハム、オリックス、ロッテの開幕から5試合ごとの1試合平均得点 5.28終了時点 日本ハムは20試合を経過したあたりから得点力アップ。オリックスは開幕から15試合程度で得点力がダウン。35試合時点では平均得点1.0に。ロッテは低… https://t.co/qNij85pH0m

2017年05月27日のつぶやき

23:30
>>2016年の時点で巨人の戦力は広島にかなり劣っており、オフの補強も弱点を的確に補うものとはいえないため、2017年も苦戦することが予想される。もちろん、突然変異的に成績を伸ばす選手がいたり、偶然にも主力の多数が好調であったり、… https://t.co/qBfBIBl6aB
23:29
巨人の敗因と大補強を行った今季の展望 https://t.co/6b3tKt1tDX こちらは2017シーズン前の記事
23:27
>>得失点差が伸びなかった遠因とも考えられるが、今年の巨人の戦いぶりからうかがえたのは若手の育成サイクルの若干の停滞だ。内海哲也、山口鉄也、坂本勇人、長野久義など、次々とチームに競争力を与えられる選手が登場し続けた時期に比べると、… https://t.co/5QPZ42khxq
23:26
得失点差に見る「混セ」到来の予兆 巨人史上2番目に“きわどかった”今季の優勝 | Full-count https://t.co/4JAxxzEuNq パ・リーグと違い実力が拮抗しているセ・リーグ。巨人は2014年終了時点で3連覇中だったが、この時点ですでに停滞の予兆はあった。
22:50
規定到達打者スイング率 5.27時点 近藤(F)30.5% 鳥谷(T)34.5% 中村(S)35.7% 山田(S)36.2% T-岡田(Bs)36.6% 秋山(L)37.2% 西川(F)37.8% 中村(H)38.3% https://t.co/CJJSbJyPBR
22:46
歴代シーズン出塁率(1985年以降、2017年5月27日時点) 17 近藤(F) .582 86 落合(M).487 85 落合(M).4806 86 バース(T).4805 91 落合(D).4728 03 小笠原(F).4725 15 柳田(H).469
22:37
近藤健介(日本ハム)の出塁能力を王貞治、落合博満、イチローと比較。イチロー並に安打を放ちながら、1974年、28.6%のBB%を記録した王貞治レベルの四球獲得能力を見せており、出塁率はこの3人のキャリアハイを上回っている。… https://t.co/jZEowb4ddy
22:36
5/27データ更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa
15:41
菊池雄星(西武)ストレート空振り率 17.5.26時点【訂正版】 2014 6.3% 2015 9.6% 2016 7.7% 2017 11.4% https://t.co/DSLVLYXala
15:03
チェンジアップ(50球以上)空振り率 17.5.26時点 ヘルメン(Bs)30.2% 濱口(DB)25.8% ブキャナン(S)24.4% 小川(S)24.1% 松井(E)22.8% 野村(C)22.2% 今永(DB)19.8% https://t.co/wvQolfGuoH
14:59
スライダー(100球以上)空振り率 17.5.26時点 内(M)25.2% マテオ(T)22.1% 高橋光(L)20.3% 則本(E)18.4% 原樹理(S)17.5% 田島(D)17.3% 大瀬良(C)15.9% 寺原(H)14.8% 能見(T)14.5%
14:54
ストレート(100球以上)空振り率 17.5.26時点 松井(E)17.6% 増田(L)16.0% サファテ(H)15.0% 黒木(Bs)13.3% パットン(DB)13.2% ルーキ(S)12.8% 高橋聡(T)12.0% ハーマン(E)11.9% 増井(F)11.9%
14:52
ストレート(300球以上)空振り率 17.5.26時点 菊池(L)11.4% マイコラス(G)9.4% 大野(D)9.4% 則本(E)9.3% 千賀(H)9.3% 金子(Bs)9.2% 涌井(M)8.8% 加藤(F)8.4% https://t.co/4oWh6Hqu4r
14:44
フォーク(100球以上)空振り率 17.5.26時点 ドリス(T)33.9% 則本(E)32.7% 千賀(H)32.5% 薮田(C)23.0% 石川(F)22.9% 今村(C)22.6% 中田(H)22.5% 平野(Bs)21.4% https://t.co/4oWh6Hqu4r
13:03
RT @npb: 5/27(土)のセ・リーグ公示 【出場選手登録】 青柳晃洋(T) 【出場選手登録抹消】 藤浪晋太郎(T) #NPB
12:59
西武・佐野泰雄()内はリーグ平均 K% 13.0%(18.1%) BB% 6.0%(8.9%) ゴロ率 67.6%(47.1%) 今季ここまでゴロを多く奪っている佐野。本日(27日)は宮國、九里、青柳、松葉、有原とゴロ投手が多く先発 https://t.co/a0DHP1V7tj
00:29
読売・片岡治大 2014 WAR 1.9 2015 WAR 2.9 https://t.co/AhfNSmXgd2 この選手が本調子なら
00:07
読売野手WAR上位 5.26時点 坂本 3.2 マギー 1.5 石川 0.2 菅野 0.1 阿部 0.0 https://t.co/92o3JYDUj5 読売の野手は坂本とマギー以外の貢献がほとんどない状態。他のポジションに平均的な選手を配置したい。陽岱鋼の復帰で改善されるか。

2017年05月26日のつぶやき

23:36
宮崎敏郎(DeNA)5.26時点 打率 .339 出塁率 .397 長打率 .470 ISO .130 三塁UZR 3.4 wRC+ 137 WAR 0.7 https://t.co/C1O6zzDb5c 規定未到達ながらチームの野手ではロペスに次ぐ貢献度
23:28
藤浪晋太郎(阪神)年度別ストレート平均球速(km/h) 5.26時点 2014 149.4 2015 150.6 2016 149.2 2017 147.8 制球に気を払っているせいかストレートの平均球速も低下気味。 https://t.co/2fLtINeeXL
23:22
大田泰示(F)は昨季119打席に立ち、ボールゾーンスイング率37.3%、空振り率(空振り/投球)17.7%だったが、今季は94打席でそれぞれ32.3%、12.1%と課題の見極めの部分で向上を見せている。 https://t.co/zCNuQs6bsm
23:12
規定到達打者ボールゾーンスイング率 5.26時点 鳥谷(T)14.1 近藤(F)15.0 中村(S)15.6 山田(S)18.5 鈴木(C)18.8 西川(F)19.5 田中(C)20.2 福留(T)20.3 https://t.co/CJJSbJyPBR
23:04
大田泰示(F)守備成績 5.26時点 左翼 100回 UZR 4.7 中堅 97.1回 UZR 2.3 https://t.co/WGKYWJvI3F 広い札幌ドームで高い守備貢献を見せている大田。WAR 1.2は近藤、加藤に次ぐチーム3位の成績。
22:59
5.26データ更新完了 https://t.co/UgolJFSxBy
19:31
銀次(楽天)2017年二塁UZR 5.25時点 守備イニング 96 守備範囲 0.3 併殺完成 -0.3 失策抑止 0.4 UZR 0.4 サンプルは小さいが、現在のところ二塁で平均レベルの守備を見せている。 https://t.co/FQKfnqhOtD
00:27
こちら日付が5.25でした。失礼しました。 https://t.co/gognDyY5pS

2017年05月25日のつぶやき

23:41
遊撃UZR上位 4.25時点 源田(L) 10.4 坂本(G) 9.1 茂木(E) 2.8 今宮(H) 2.7 堂上(D) 1.7 安達(Bs)1.7 田中(C)1.3 https://t.co/8liKcGJY0P 遊撃UZRは… https://t.co/6VCX1ao8ll
23:36
則本(楽天)はストレートの球速が昨季から平均2.1キロアップし、148.2キロに。150キロを超える割合も昨季の17.8%から37.5%にアップ。威力も増し、ストレートの空振り率(空振り/投球)は7.6%から9.3%に上昇。… https://t.co/EH89NENmXE
23:14
野手WAR 5.25時点 近藤(F)3.5 秋山(L)3.3 坂本(G)3.2 源田(L)3.0 茂木(E)2.8 内川(H)2.6 浅村(L)2.3 丸(C)2.3 田中(C)2.2 T-岡田(Bs)1.9 鈴木(M)1.8 https://t.co/BFxno9fZqa
23:11
セ・リーグ球団別WAR 5.25時点 投手の質はどの球団も大差がない。差がついているのは野手の質だ。広島の野手の貢献は昨季に続き非常に高い。DeNAは特に苦しい。筒香の復帰で得点力をアップしたい。… https://t.co/en7qeMjWI5
23:07
パ・リーグ球団別WAR 5.25時点 楽天、ソフトバンク、西武の3球団は投手、野手ともに充実の内容。ロッテは投手WARも0.8と低く、問題は打撃だけではなさそうだ。 https://t.co/zdyDCtmQqI https://t.co/IPBcuEGl6I
22:59
5/25データ更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa
22:00
RT @Deltagraphs: 京田陽太(中日)フライ分布プロット 2017.5.24時点 ゴロ率63.9%(リーグ平均49.4%)と非常にゴロが多い京田だが、フライも特徴的。分布を見ると通常の打者なら単打になる内野後方の打球を俊足で長打にしている様子がわかる。 https:…
18:29
京田陽太(中日)フライ分布プロット 2017.5.24時点 ゴロ率63.9%(リーグ平均49.4%)と非常にゴロが多い京田だが、フライも特徴的。分布を見ると通常の打者なら単打になる内野後方の打球を俊足で長打にしている様子がわかる。… https://t.co/4D3Tae6WWB

2017年05月24日のつぶやき

23:59
0.00〜浅村(L)の併殺処理 【2017】WBP20 #8 番外編 | プロ野球速報・ライブ中継 パ・リーグTV https://t.co/bGtUQNE0J1 https://t.co/3psrwxMljl
23:50
セ・リーグ月別攻撃力 5.24時点 3、4月は平均的に攻撃力がなかったセ・リーグ。広島は安定して好調。3、4月低調だったヤクルトが5月に持ち直している。 https://t.co/AS1MEPvfrN https://t.co/0xHG0v0ftx
23:44
2017年パ・リーグ月別攻撃力 5.24時点 3、4月低調だった日本ハムが5月はリーグ最高の打撃成績。逆にオリックスは.335から.284に大きく数字を落としている。 https://t.co/SgjO0fjtvB https://t.co/EQyITtPGtm
23:30
併殺の名手 浅村(西武)DPR(併殺完成による得点) 5.24時点 2014 3.4 2015 3.9 2016 6.6 2017 2.9 https://t.co/Cu73hhyFff 守備範囲は平均レベルだが、併殺完成で大きく平均を上回り、優秀な二塁手に。
23:21
楽天外野UZR 2017.5.24時点 2015 1287.2回 -22.4 2016 1279.0回 -39.1 2017 350.0回 0.0 https://t.co/2zibwm2viR 楽天の外野手は攻撃力だけでなく守備力も大幅に改善。
23:10
能見篤史(T)ゴロ率変化 5.24時点 2014 47.4% 2015 46.4% 2016 48.7% 2017 60.3% https://t.co/t5siaLJASr 今季はシンカーを多投しゴロを多く打たせている
23:05
パ・リーグ球団別FIP 5.24時点 楽天 3.62 ソフトバンク 3.70 西武 3.80 日本ハム 3.96 オリックス 4.12 ロッテ 4.66 https://t.co/zAlUBxFA8U 楽天が昨季のFIP 4.01… https://t.co/GxZRX0PAsX
23:01
セ・リーグ球団別FIP 阪神 3.50 ヤクルト 3.77 DeNA 3.78 読売 3.81 広島 3.91 中日 4.17 https://t.co/kWmdwG0V1G ヤクルトが昨季のFIP 4.67から大幅な改善。他の球… https://t.co/uO9JXG5kcE
22:54
ギルメット(S) K%(奪三振/打者)30.2% BB%(与四球/打者)7.9% GB%(ゴロ/ファウル以外の打球)58.3% 失点率 5.02 FIP 1.95 失点は多いものの投球内容は素晴らしい… https://t.co/rPNYDTSkww
22:51
広島が出塁、長打両面でハイレベル。阪神、ヤクルトは出塁面で強み。ヤクルトは本塁打の出やすい本拠地を考えても長打を増やしたいところ。読売とDeNAは出塁面で物足りない。中日はともに低いが球場補正の入ったwRC+は悪くない。… https://t.co/6H9s0AMo4S
22:49
楽天は出塁、長打がバランス良くハイレベルで得点増につながっている。ソフトバンクは出塁面では楽天と同程度ながら、長打力に差。それでも長打率を昨季の.386から.416に改善させている。ロッテは出塁、長打率両面で問題を抱えている。… https://t.co/NNLMKoygt5
22:38
5/24データ更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa
21:46
RT @Deltagraphs: 1.02レビュー[NPBの2週間を振り返る004](5.8-5.21,2017) https://t.co/O6HUq6QG8W この2週間、近藤健介が王貞治のシーズン158四球に迫るペースで出塁し続けるなど、個人成績にも注目が集まっている。…
16:47
1.02レビュー[NPBの2週間を振り返る004](5.8-5.21,2017) https://t.co/O6HUq6QG8W この2週間、近藤健介が王貞治のシーズン158四球に迫るペースで出塁し続けるなど、個人成績にも注目が集… https://t.co/7ZqEqn9Zcv
12:26
RT @mlbtraderumors: An extensive scouting report on Japanese superstar Shohei Otani from @C_Wasserstrom: https://t.co/vdYMSVa7qP https://t.…


selected entries

categories

archives