2012年03月20日のつぶやき

19:05
中畑監督のここまでの選手起用や運用に関するコメントは、今のところ悪い点が見当たらない。シーズン開幕後は、もう少し厳しい状況になると思うけど、このままその方針を続けられるのか注目したい。
18:47
DeNA、高崎が開幕投手=プロ野球(時事通信) - Y!ニュース http://t.co/OXLfg04r 昨年の投球内容からも順当な決定。主力野手に故障が多いだけに、シーズン序盤は高崎投手をはじめとした先発陣の踏ん張りが大事ですね。

2012年03月19日のつぶやき

18:02
Defensive Debacles: How Do Fielding Errors Affect a Pitchers Mentality? http://t.co/88Ujpmt5 これを測るのは至難の業・・・
16:40
ラミレス、開幕絶望的 左太ももの肉離れ http://t.co/D9An2Ga4 横浜では数少ない利得を見込める選手だけに、厳しい。中畑監督は開幕からラミレス・筒香の両長距離打者抜きで打線を組まなければならず気の毒・・・
16:36
開幕投手決定の佑ちゃん「経験したことのない思い」 http://t.co/LPZLfRGx 開幕戦の捉え方は12球団のフロント&首脳陣それぞれ違うのは当然。斎藤投手は今持っている力を出し切れればOK。大エース移籍の穴を埋める候補だけに、頑張ってもらいたいですね。
16:36
東海大理学部情報数理学科のサイトにも掲載頂いてますね(鳥越先生ありがとうございます)。スポーツビジネスに興味ある人には読んでおいてもらいたいなぁ。「プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・レポート1」http://t.co/00swG5Ty #npb
15:10
現在、スカパーHDの工事中。備え付けエアコンのそんなところが外れるのか、とちょっとした発見がありました・・・
14:46
マー君開幕ピンチ…背中の張り訴え急きょ降板 http://t.co/7bMY1apd 「調整面は天候に泣かされた」。ここまで確かに故障者が多い印象。キャンプからの故障データ(なかなか取得が難しい)とキャンプ地の天候データを組み合わせると何か傾向が出てくるかな?
14:08
Delta's Weekly Report Vol.3 http://t.co/q97rNIjD #jugem_blog
02:07
F金子誠選手は、守備で莫大な利得をチームにもたらしてきたNPB史上屈指の選手だけに、守備特集で取り上げられなかったのは勿体ない。
01:58
おっ、NPB史上最高のショートもコメントするんだ・・・
00:22
ツーシームとチェンジアップって妥当な選択だけど、黒田投手が話すと重みが違うな・・・

Delta's Weekly Report Vol.3

3/5からメールマガジンを開始しました。
「プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート1」の有力分析者が
先週のニュースを深読み。MLB最新分析の要約と解説も行っています。

▼第3号
----------
2012/3/19
───────────────────────────────────
          Delta's Weekly Report

              Vol.3

───────────────────────────────────
Delta's Weekly Report3号のメニューはコチラです。


今週の目次

1.今週のピックアップニュース
2.MLB最新分析事情
3.解説偏
4.お勧め書籍

───────────────────────────────────
1.今週のプロ野球ピックアップニュース


■10位
嶋 西武へトレードに「正直、言葉にならなくて戸惑った」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120311-00000064-spnannex-base
江草 広島へトレード「子供のころからカープファンだった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120311-00000065-spnannex-base

ニュース自体は先週のものですが、キャンプ開始後初めてのトレードでした。
広島にとっては、キャンプ序盤で右ひざを負傷した青木高広投手の穴埋めとして、
左腕投手の補強が急務となっていました。
一方、西武も新外国人のクリス・カーター選手がやはり右ひざを痛めてしまい、
こちらは内視鏡手術を行うということで開幕は絶望的。共に、故障者の穴を埋める
形での交換となりました。

気になる点は、昨年阪神からトレードされた江草仁貴投手がブルペンに人材を欠く
西武に来てから一ヶ月ほどで戦力にならないと判断され二軍行きを命じられてしま
い、そのまま燻っていたこと。左腕事情がやや手薄で、そのため先発人員の篠田
淳平投手まで中継ぎに駆り出していた広島としては貴重な戦力なのかもしれませ
んが、齋藤悠葵投手や中村恭平投手といった若い戦力を一軍で試す機会は設け
たいところでしょう。

一方、嶋選手も競争の激しくなった広島外野陣の中ではスタメン野手として計算さ
れることは難しく、また代打稼業にしても大ベテランの前田智徳選手が健在であれ
ば一軍枠に入るチャンスに恵まれない可能性が大いにありました。新天地でも同
タイプの坂田遼選手などライバルは多く、どこまで見込まれているか定かではあり
ません。
ただ、どちらもベテランの経験を頼りにしてポジション争いに望めば、元のチーム
よりは重宝される立場になることは可能でしょう。

---------------------------------------------------------------------------

続きはこちら

2012年03月18日のつぶやき

12:33
バレンティン 金髪で2軍降格危機!伊勢コーチ「アホか」 http://t.co/PvQtiQGT 本人はきっかけ作りや気分転換なんでしょうが、首脳陣には奇行に写るんでしょうね。本当に二軍降格した場合、この辺の説明をしっかりしないと相互不信に陥るかも・・・

2012年03月17日のつぶやき

18:42
斜め読みですが、今回も当たりっぽいです。さすが・・・ http://t.co/LdGSazA4
16:29
【広島】ニック特大1発!バルコニー席弾 http://t.co/qIzNClBX 広島が上位を狙う上でカギを握る選手。ヘルニアから復帰し、守備にもついたようでとりあえず一安心。故障を再発させないためにも、疲労に配慮した起用法が必要。首脳陣の運用・忍耐力が試されそうですね。


selected entries

categories

archives