2013〜2014失点分解

今の環境になってから(2013〜2014年)の失点をどのくらい説明できるかと…

投手力(FIP)




打球管理含めた投手力(tERA)




投手力(FIP)と内外野守備(UZR)




打球管理含めた投手力(tERA)と内外野守備(UZR)



前年と比べると妥当な方向に向かっているようにも感じます。
今回の守備は、UZRと捕手の盗塁阻止や捕逸回避の守備得点を加味してます。
さらにサンプルを増やしながら上手に失点構造を現すモデルを探しましょう。
また、来年報告します。

関連する記事

selected entries

categories

archives