早稲田エクステンションセミナー

早稲田エクステンションセンターで
来年も講座を持つことになりました。
内容は基本的に変わらず

「データから考えるプロ野球-プロ野球における勝てる組織の考え方」

前年に比べ1講義増えて、全4回となっております。
土曜日の昼過ぎなので、学生さんや社会人の方も参加しやすいよう
学校側に配慮して頂きました。


■目標
野球と数字(データ)は切り離せない関係ですが、扱い方を間違えるとチームや選手の実像とかけ離れたものとなります。データが何を現しているのかを理解できると、野球を異なる面から捉える事が出来ます。「強いチームとは?」をデータから考えていく思考方法をご紹介します。

■講義概要
チームの勝利を目指すには選手編成など、チームがどの様に勝つのか戦略的に考えていかなければいけません。その「強いチーム」をデータ分析することで考えていきたいと思います。講義では野球を構造的に捉え、その定義から2012年プロ野球の振り返り、2013年シーズンの展望を考察します。また、メジャーリーグなどで行われている、最新のデータ取得方法や分析についても紹介し、野球におけるデータ分析がどの様な方向に進むのか解説予定です。

参考図書
『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート1』(水曜社)
『日本ハムに学ぶ勝てる組織づくりの教科書』(講談社)
『セイバーメトリクス・マガジン1』(デルタ・クリエイティブ)

■各回の講義予定
第1回 データから考える強いチーム(野球の構造理解)
第2回 2012年シーズンの振り返り
第3回 野球におけるデータ分析の最新事情と今後の方向性
第4回 2013年シーズンの展望


ご参加お待ちしております。


selected entries

categories

archives