2017年05月17日のつぶやき

23:23
セ・リーグチームISO(長打率-打率) 広島 .137 DeNA .114 読売 .113 阪神 .106 ヤクルト .098 中日 .092 https://t.co/AS1MEPvfrN セ・リーグでは広島の長打力が抜けている。出塁面では阪神と拮抗しているが長打面では差がつく
23:20
パ・リーグチームISO(長打率-打率) 楽天 .154 西武 .139 ソフトバンク .136 日本ハム .126 オリックス .114 ロッテ .094 https://t.co/SgjO0fjtvB 楽天の長打力は圧倒的。出塁率も.357で12球団トップ。
23:14
大田泰示(F)5.17時点 打率 .250 出塁率 .314 長打率 .484 ISO .234 wOBA .346 UZR 4.3 WAR 0.7 WAR 0.7はチーム内全体6位。特に守備貢献は非常に高く、日本ハムにとってすでに欠かせない存在に。
23:05
則本(E)年度別ストレート平均球速 5.17時点 2014 145.2 2015 145.0 2016 146.1 2017 148.1 則本は昨季と比べ平均球速が2.0キロアップ。K%は昨季の26.3%から32.7%に上昇 https://t.co/IDPu00I9kc
22:55
5/17データ更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa
22:07
RT @Deltagraphs: パ・リーグゴロ処理割合 昨季との比較 1B内川が広い守備範囲を見せるSBが80.5%で処理率両リーグトップ。源田が加入したほか中村の体調もいい西武が昨季から5.2%のアップ。日本ハムは1Bの名手中田の処理状況が悪く-3.6%の低下。 https…
22:07
RT @Deltagraphs: セ・リーグゴロ処理割合 昨季との比較 読売が77.1%でゴロ処理割合トップ。昨季から3.5%のアップは3Bマギーの獲得効果も大きい。ヤクルトは-2.6%、阪神は-4.1%処理割合が低下。大引、鳥谷の守備力低下による影響も大きそう。 https:…
20:39
パ・リーグゴロ処理割合 昨季との比較 1B内川が広い守備範囲を見せるSBが80.5%で処理率両リーグトップ。源田が加入したほか中村の体調もいい西武が昨季から5.2%のアップ。日本ハムは1Bの名手中田の処理状況が悪く-3.6%の低下… https://t.co/IvDzoQeFdf
20:32
セ・リーグゴロ処理割合 昨季との比較 読売が77.1%でゴロ処理割合トップ。昨季から3.5%のアップは3Bマギーの獲得効果も大きい。ヤクルトは-2.6%、阪神は-4.1%処理割合が低下。大引、鳥谷の守備力低下による影響も大きそう。… https://t.co/Qy04s4WQxb


selected entries

categories

archives