2017年04月28日のつぶやき

23:24
西野勇士(ロッテ)ストレート平均球速 4/28時点 2014 144.2 2015 143.5 2016 145.0 2017 138.2 https://t.co/Yz1txPdbFT 西野は先発転向の影響か、大きく球速を落としている
23:20
小川泰弘(ヤクルト)ストレート平均球速 4/28時点 2014 143.1 2015 142.2 2016 140.6 2017 142.4 https://t.co/8qcJAuJuu5 今季復調気配の小川。年々低下傾向にあったストレートの平均球速が回復。
23:17
岡田明丈(広島)ストレート平均球速 4/28時点 2016 144.0 2017 146.4 https://t.co/9XzGm8x27w
23:11
金子千尋(オリックス)ストレート平均球速 4/28時点 2014 143.8 2015 142.8 2016 142.3 2017 141.2 https://t.co/b0m1ZGczCg
23:09
RT @sos_mei: @Deltagraphs 今季は球速の落ちた速球の割合が減っていて、カーブの割合が増えていますね
23:08
規定到達者ストレート平均球速 4/28 バンデンハーク(H)148.9 千賀(H)147.7 則本(E)147.2 菅野(G)147.1 菊池(L)146.7 岡田(C)146.4 有原(F)145.6 ブキャナン(S)145.5 https://t.co/imFQ9MUCy9
23:02
メッセンジャー(阪神)ストレート平均球速 4/28時点 2014 146.7 2015 145.5 2016 145.1 2017 143.4
22:47
セ・リーグ球団別DER 4/28時点 中日 .713 読売 .711 ヤクルト .703 DeNA .696 広島 .686 阪神 .652 DER:本塁打を除くグラウンド上に飛んだ打球のうち、どれだけを野手がアウトにしたかを表す https://t.co/jkkaBuNcLM
22:45
パ・リーグ球団別DER 西武 .735 オリックス .729 ソフトバンク .725 楽天 .717 日本ハム .679 ロッテ .669 DER:本塁打を除いてグラウンド上に飛んだ打球のうち、どれだけを野手がアウトにしたかを表す https://t.co/KMSvVn83vQ
22:41
4/28データ更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa
21:12
RT @Deltagraphs: 筒香、不振の実態。「逆方向へのゴロ増加」の意味とは? “巧さ”が招く回り道の可能性【データで解く野球の真実】 https://t.co/pNRoiW9UG8 昨日シーズン初本塁打を放ったもののなかなか勢いに乗れずにいる筒香。彼の打撃に何が起こっ…
17:27
RT @BASEBALLSUMMIT: 今季第1号HRを放つまで長い期間を要したDeNAの筒香。その背景にあったものとは何なのでしょうか? 筒香、不振の実態。「逆方向へのゴロ増加」の意味とは? “巧さ”が招く回り道の可能性【データで解く野球の真実】 https://t.co/…
16:50
筒香、不振の実態。「逆方向へのゴロ増加」の意味とは? “巧さ”が招く回り道の可能性【データで解く野球の真実】 https://t.co/pNRoiW9UG8 昨日シーズン初本塁打を放ったもののなかなか勢いに乗れずにいる筒香。彼の打… https://t.co/bGokAbzkjX

2017年04月27日のつぶやき

23:25
盗塁数上位者wSB(盗塁得点)4/27時点 wSBが1.0であれば、理論的にはその走者が盗塁することによって同じ盗塁企図を平均的な走者が走る場合に比べてチームの得点が1点増えたと評価できる。… https://t.co/G55uF1RzE8
23:08
4/27更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa

2017年04月26日のつぶやき

23:23
RT @Deltagraphs: 縦横無尽の“忍者守備”菊池涼介をセイバーメトリクスで徹底解析 | 週刊ベースボールONLINE https://t.co/JHK4E6Wc7P
23:22
4/26更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa
10:10
縦横無尽の“忍者守備”菊池涼介をセイバーメトリクスで徹底解析 | 週刊ベースボールONLINE https://t.co/JHK4E6Wc7P

2017年04月25日のつぶやき

23:29
規定投球回到達投手ゴロ率 4/25時点 ウルフ 65.4% 九里 65.1% メンドーサ 62.5% ブキャナン 61.5% ディクソン 60.8% 能見 60.0% 野村 60.0% 多和田 58.1% マイコラス 55.2% https://t.co/a0DHP1DwBL
23:21
RT @sos_mei: @Deltagraphs 柳田は特にPull方向のゴロアウト率が顕著ですね。 Pull方向ゴロアウト率 2014 65.6% 2015 70.9% 2016 81.0% 2017 90.9% https://t.co/VnjPxzKvLg
23:20
Pull(引っ張り方向)打球割合 4/25時点下位 中島(F)16.1% 中村(H)16.7% 源田(L)18.5% 大引(S)19.2% 嶋(E)20.0% 本多(H)23.5% 立岡(G)23.9% 木村(L)24.3% https://t.co/LtBfz1SH78
23:17
Pull(引っ張り方向)打球割合(4/25時点)上位 メヒア(L)62.2% 鈴木(C)53.8% エルドレッド(C)52.4% ロペス(DB)50.7% デスパイネ(H)49.2% 阿部(G)47.1% 松田(H)46.6% https://t.co/LtBfz1SH78
23:10
柳田(ソフトバンク)ゴロアウト率 2014 65.6% 2015 63.8% 2016 72.7% 2017 69.2% https://t.co/NbBrVK5Bvk
23:06
投手WAR 菅野(G)1.1 秋山(T)0.9 千賀(H)0.9 メッセンジャー(T)0.8 岡田(C)0.7 野上(L)0.7 バルデス(D)0.7 ウルフ(L)0.7 小川(S)0.7 石田(DB)0.6 https://t.co/UgolJFAWK0
23:02
4/25更新完了 https://t.co/BFxno8YoyC 野手WAR 近藤(F)2.0 茂木(E)1.8 坂本(G)1.6 浅村(L)1.6 丸(C)1.4 大島(D)1.3 ペゲーロ(E)1.3 内川(H)1.3 秋山(L)1.1 中村(L)1.1
22:08
RT @bbconcrete: なお、何回も言いますが打順論で一番大きなポイントは「打順を変えたところで得点数はほとんど変わらない」というところです。
21:49
2番打者には強打者を… よく聞く説の根拠とは? | Full-count https://t.co/Z0aJQScxD2 最近は打順に関する話題が非常に多いです。セイバーメトリクスにおける打順の考え方は以前この記事で蛭川さん@bbconcreteに解説いただきました。
21:46
【掲載】FLASH 2017年5月9・16日号(光文社)「最新データで徹底解説プロ野球 プロ野球『2番打者』最強論」 https://t.co/TP514KYURl こちらの記事にDELTAがデータ提供しています。
17:20
RT @Deltagraphs: 1.02レビュー[NPBの2週間を振り返る002](4.10-4.23,2017) https://t.co/xEBfHJ0Tpz 全球団一・二軍デプスチャート、2週間のセイバーメトリクス指標によるランキングなど読むだけで2週間のプロ野球がわか…
08:28
1.02レビュー[NPBの2週間を振り返る002](4.10-4.23,2017) https://t.co/xEBfHJ0Tpz 全球団一・二軍デプスチャート、2週間のセイバーメトリクス指標によるランキングなど読むだけで2週間の… https://t.co/PAMzkefFvv

2017年04月23日のつぶやき

23:17
パ・リーグポジション別wRAA 同じ打席数をリーグの同ポジション平均の打者が打つ場合に比べてどれだけチームの得点を増やしたか、または減らしたか。ポジション平均の打者であれば0、3.0ならば同ポジション平均より3.0点多く得点を増や… https://t.co/1j18mJdVbh
23:15
セ・リーグポジション別wRAA 同じ打席数をリーグの同ポジション平均の打者が打つ場合に比べてどれだけチームの得点を増やしたか、または減らしたか。ポジション平均の打者であれば0、3.0ならば同ポジション平均より3.0点多く得点を増や… https://t.co/P3ZUFdwrdB
22:31
4/23更新完了 https://t.co/BFxno9fZqa
21:06
プロスペクトランキング9位広島・西川龍馬 https://t.co/xK8l1NbNRM https://t.co/pYCxCCUEi3
00:27
How Shlomo Lipetz and Team Israel Brought Baseball Back to the Promised Land https://t.co/Ib2cuM3cvB


selected entries

categories

archives